思いつくまま絵日記

日頃、思ったことや感じたこと、得たことなど、気の向くままに発信中。

【ラーメン 道楽 鮫洲本店】東京B級グルメ探訪

【スポンサーリンク】

よく読まれています


f:id:tsukimiishii:20161115232050j:plain

こんにちは。ライター&ブロガーの石井月海(@tsukimiishii)です。

今回は、「ラーメン 道楽 鮫洲本店」をご紹介します。

【2016.12.26更新】

創業30周年、地元で愛される人気ラーメン

鮫洲駅から徒歩2分、第一京浜沿いにある「ラーメン 道楽 鮫洲本店」。創業は昭和61年で、なんと2016年で30周年を迎えたそうです。

ラーメン屋としてはかなりの老舗といえますが、その割には、決して古さを感じさせない味を保っている人気店です。


嬉しい24時間営業

メニューはこちら

http://www.ramendouraku.co.jp/menu/img/menu140524.jpg 引用:ラーメン 道楽 メニュー

味噌や辛スープもありますが、とりあえず基本のとんこつ醤油を頼んでおけばOKです。

テーブル上
f:id:tsukimiishii:20161226042103j:plain

左から、お酢、醤油、ラー油、おろしにんにく、豆板醤、こしょうが並んでいます。


店自体は24時間営業。複数人で来た場合、時間帯によっては2階テーブル席も利用できます。

店内のテレビには、道路沿いを写した映像が映されているので車でも安心(とはいえ、路上駐車はおすすめしませんが)。


とんこつ醤油ラーメンは飽きのこないいつもの味

「とんこつ醤油ラーメン+麺W」650+200=850円 f:id:tsukimiishii:20161115232050j:plain

「道楽ラーメン」900円 f:id:tsukimiishii:20161226042107j:plain

注文から出来上がりまでは早く、2~3分程度です。

メインのスープは豚骨醤油なんですが、いわゆる家系という訳ではなく、あまり似通った味が見られないオンリーワンな味。家系のスープと比べて脂っぽさがそれほど強くなく、飲みやすく仕上がっています。

細麺で、麺の量も増してもするすると食べられます。


つけ麺は4パターンから選べます

「つけ麺 太麺 濃厚魚介スープ+ダブル」850+100=950円 f:id:tsukimiishii:20161115232049j:plain

つけ麺は「道楽豚骨スープ」と「濃厚魚介スープ」の2種類。さらに麺も「太麺」と「細麺」があり、計4パターンから選べます。

ラーメンが細麺なので、つけ麺は太麺で頂くようにしています。魚介スープだと魚粉がつきます。

テーブル上の「おろしにんにく」を入れて食べると抜群のパンチ力です。


辛味と味噌が絶妙に調和!

「辛味噌ラーメン+麺W」950+200=1150円 f:id:tsukimiishii:20161210222741j:plain

「味噌スープ」+150円、「辛スープ」+150円、「辛味噌スープ」+300円。今回は辛味噌スープの麺Wを頂きました。

辛味が味噌で中和されて、後味すっきり、旨味もしっかり。辛さが舌に残らない、飲みやすいスープでした。


ラーメン 道楽 鮫洲本店」は、私も月に一度は行きたくなる、というより中毒的に食べたくなる、定番のラーメン屋さん。ぜひ一度、行ってみてくださいね!


店舗情報


  • ラーメン 道楽 鮫洲本店
  • 住所:東京都品川区東大井1-21-9
  • 電話:03-3472-9139
  • 営業時間:24時間
  • 休業日:無休
  • オフィシャル:http://www.ramendouraku.co.jp/